calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

Pop'nTubeをポプコンで遊んでみた

0
    プレステ用のポップンミュージック専用コントローラ(以下ポプコン)をPCに繋いで、Pop'nTube(以下ぽっつべ)を遊んでみました。ポプコンをパソコンにつないだ手順とか、キーボードで遊ぶ場合との印象の違いについてまとめてみたいと思います。

    ポプコンは何種類か出ています。

    ・初代モデル。叩く音がうるさいらしい。けど中古では一番安い。
    ・二代目モデル。初代のうるさいのを改善し、ソフトタッチでも反応するようにしているらしい。
    ・アーケードと同じ大きさのモデル。値段は断トツで高いが、アーケードと同じ感覚で遊べるらしい。

    自分は二代目モデルをアマゾンで中古で買ってみました。ネットの口コミでは「かなりちっさい!」っていうのを良く見かけましたが「ゲーセンのと比べて」という事ですね。自分はゲーセン行かないぽっつべ勢なので、それに比べると、むしろ普段より若干大きくなった印象がありました。


    あと必要なのが、コントローラをPCに繋ぐケーブル。使ったケーブルはこれ。

    自分は大丈夫でしたが、ケーブルの種類によっては特定のボタンが反応しない事があるみたいなので注意(参考

    ケーブルについているCDを手順通りにインストールし、ポプコン本体をPCに接続。
    すると「デバイスとプリンタ」のところに、USBゲームコントローラが表示されます。


    で、USBゲームコントローラを右クリックし、プロパティでキーボードの入力キーを割り当て・・・
    と思いきや、ここでは設定できない!何故だorz


    ちょっと調べてみたら、キーボード操作をゲームパッドに割り当てるためには、別途ソフトが必要らしいという事が判明。ソフトといってもネットに無料ダウンロードできるものが沢山あります。自分はJoyToKeyっていうやつをダウンロードして使いました。基本無料で使えて気に入ったらお金払うというものです。これについては解説してるサイトが沢山あるので、特に問題なく使えるでしょう。


    で、完成図。ぽっつべ画面はブラウザの表示設定を200%にして大きくしました。


    遊んでみた感想ですが、ポプコンでも当然楽しいです。キーボードで遊ぶ場合は、指位置は固定してパチパチって感じですが、ポプコンでは手を大きく移動させてバシバシしたり、指をスライドさせて押したり、手を大きく広げて3つ同時押ししたり、かなりダイナミックな動きで「ストレス解消じゃあ〜!」って感じで遊べます。

    ただ、キーボードと比べて細かい動きは逆にやり辛いので、自分の段位よりは1〜2段実力が下がるかと思われます。自分は大体八段位なのですが、一気に五段まで落ちましたwまあ慣れの問題もあるかとは思いますけど。あとポプコンで遊ぶと、難しいと感じる配置が違いますね。階段とかが難しく感じました。

    キーボードだとピアノでメロディを弾いてるイメージに対して、ポプコンだと手で太鼓をたたいているイメージで、それぞれの良さ、楽しみ方がある感じです。キーボードだけでも十分楽しいのですが、遊びの幅を広げるという意味ではポプコン買ってみるのもいいかと。あと今はぽっつべにはまだ青ノーツが無いのですが、もし青が実装されたらまた印象が変わるのかもしれませんね。

















    JUGEMテーマ:ゲーム




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック