calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

Flashで3D格闘ゲーム作ってみたい その21

0
    JUGEMテーマ:ゲーム


    このシリーズ久々の記事です。8月後半にPop'nTubeのエディター機能を実装したところ想像をはるかに超える反響があった為、3D格闘ゲーム作成は一時中断してPop'nTubeの更新作業を3ヶ月ほどやっておりました。Pop'nTubeでやりたかった機能を一通り実装し終わったので、今後はまた3D格闘ゲームの方をちまちま作っていこうかなと。あ、CRACKERLANDのステージ登録機能もやらなきゃ。チャットも追加したい機能まだあるし・・・うーん。

    以前は何か作りたくてもアイデアが出てこなくてウーンって感じだったけど、最近は逆にやりたい事が多すぎて時間が足りないwまあ、基本的に作りたい順で頑張ります。応援してくれてるプレイヤーさん、気長にお待ちください。

    で、3D格闘ゲームの方なんですが、お風呂入りながら脳内会議した結果、今の作り方だと労力が多い割に汎用性が低い(1人で作るゲームは汎用性が要、と思っている)ので、全く新しい発想で作り直す事にしました。簡単に言うと、3Dモデリング、テクスチャ作成、モーション作成、コンボ設定、といった一連の作業を全てFlashでオーサリング環境を作ってやってしまおう!という方向で進めたいかと。大変そうですけど、もはや技術面でのハードルは無いしメタセコやMMDといった「お手本」が既にあるので、それらを参考に簡易的な感じで作っていけば実現可能かと。

    という訳で、とりあえず3Dモデリングツールを半日程でザックリ作ってみました。


    Primitive命wwっていうか自分の中ではまだPV3Dが本命です(Stage3Dは自分のPCのグラフィックボードが対応してなかったので断念。まあ一般的に使えるようになるまで、まだ数年かかると予想)。んで、ここから更に頂点の座標を弄れる機能を追加して、もうちっとそれっぽい形に仕上げられるようにしようと思っています。これはスキン(裸体)をデザインする画面なので、髪の毛とかコスチュームを作る画面を別途用意する予定です。

    PV3Dですと全体を500〜1000ポリゴンに抑えないといけないので、1キャラクタ300(x2)、背景200位で見積もれば、まあパフォーマンスは出るかと。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック