calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

ネット対戦3D格闘ゲーム作ってみたい その19

0
    JUGEMテーマ:ゲーム


    ミクたんを追加しましたよ。


    デモはこちら

    あ、[Q]を押すと相手のNPCが動き出しますが激強です、ていうか作者自身も勝った事ないっていうか、ほとんど触れない位強いので注意(汗)

    技はバーチャのアキラです。アキラは昔マイキャラだったし、モーション作りもだいぶ慣れてきたので、今回は技を多めに作成してます。アキラは当初使うのが難しいキャラだったので、コマンド入力をシビアにしてあります。

    技が多いと、空中コンボも色々なバリエーションが出来て断然楽しいです。色々できる分、組み合わせによっては一発で8割体力減らす極悪コンボとかも可能になってしまうんだけどwこの辺は鉄拳っぽい感じかも。

    ミクは見ての通り、でっかい後ろ髪があるんですが、実はこれが曲者です。技を出した後ファイティングポーズを取った時、髪の毛を物理演算させると綺麗に定位置に戻ってこないのです。モーションは定位置からのポーズデータを繋ぎ合わせて動かしています。なので、髪の毛などが定位置に戻らないと瞬間移動してしまい不自然な事になってしまいます。という訳で、今回は物理演算を外し、髪の毛やスカートも全て自前でモーション作成しました。最初面倒くさかったけど、お約束的な髪の動きをマスターできたし、モーション作成自体もかなり上達した気がします。今後は全部物理演算外して作る事になるかと。

    今回ちょっと気になったのが、足位置が逆になった時。メモリ節約の為、モーションは右側から撮ったものと左側から撮ったものの2つを、ScaleXを入れ替える事で足が逆位置になった状態を表現するのに使いまわしているのですが、ミクたんはヘッドフォン?みたいのが左右対称じゃない!ので、足位置が変わる技を出すと、ヘッドフォンが出たり消えたりします。実は鏡音レンちゃんもヘッドフォン左右対称じゃないですが、こちらはあまり気になる程ではなかったのです。がミクのはもろ分かりますね。ヘッドフォンの為だけにキャラクタモーションを2倍にするのもアホくさいんで、ここは直す気は無いのですが・・・。やるとしたらキャラクタモデリングで左右対称のを作る様ですか。まだモデリングってやった事ないけど。

    キャラクタも増えてきたので、そろそろキャラ選択画面とか作ってよりゲームっぽくしていこうかという感じです。

    初音ミク技表(1P側)

    躍歩頂肘 F+J
    白虎双掌打 D+S+J
    猛虎硬爬山〜カク打頂肘 D+F+J, F+J
    揚炮 E+J
    捜下崩捶 S+J
    連環腿 F+K,F+K
    崩撃雲身双虎掌(つかみ〜J,D+F+J,S+J)
    修羅覇王靠華山(S+K,F+J,S+J)




    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2016/09/25 10:38 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック